PCゲーム、声優、ネットラジオ、アニメ等に関する雑記。リンク先には18歳未満禁止の所もあるのでご注意ください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暁の護衛~罪深き終末論~ 総評
『暁の護衛』シリーズもこれで本当に最後。

プレイ終了しました。


※下記ネタバレありです。
あと、これからプレイされる方は、ちゃんとしたパッチが出てからプレイすることを激しくお勧めします。
ちなみに僕はVer1.02を当ててプレイしました→1.02は修正しきれてません。
この作品を一言で言うなら

バグだらけ

バグだけに期待していた僕の心も思いっきり切り刻んでくれましたよ。
※バグのひどさで言えば去年1番だと思っていたあのメモ○ア(紫)を軽く超えます。



■最初に
前作、前々作をやってなくても一応楽しめる作りにはなってますが、
暁の護衛(無印)&プリンシパル達の休日はやっておいた方が、断然楽しめますね。
場転を多く使う&読みやすいテキストだったので
シナリオはサクサク読み進められました。
テキストのボリュームも無印の2倍を謳ってる通り多くなっていました。

ただ、誤字脱字、テキスト自体の欠落、ボイス再生されない、背景の不備、テキストの整合性がないことetc...
昨今では珍しくバグの宝庫(嫌な意味で)だったことが残念すぎました。


■選択肢
プレイヤーが選ぶムチャな選択肢(海斗いわく神の啓示)がほとんどなかった。
あっても、大した内容じゃないのがほとんどで、
選び続けるとバッドエンドになるやつとかもなかった。
何気に楽しみにしてた要素だったので、なくて少しがっかり。


■システム
アクティベーション導入してるヒマあったらデバッグしやがれ。

クイックセーブ&クイックロードが選択肢画面で効かないって何のためのクイックセーブだよ…
(『前の選択肢に戻る』があったから、そっちで済ましたけど)
ボイス再生されない箇所が多数あり=フルボイス仕様は嘘仕様です。
流れるメッセージと喋る言葉が違うことが何十箇所もあって戸惑いっぱなしだった。



■音楽
いやがおうにも期待したくなるOPムービー。ん、かっこいい。
第2OPもムチャクチャカッコイイ・・・って普通は思うところだと思うけど、
モチベ上がらないまま第2OP見たので、特になんとも思わなかったよ。


■良かった点
・女性陣もそうだけど、男性声優陣の豪華さ。
緑川さん、鳥海さん、藤原さん、荻さん、山田さん
好きな男性声優さんのラインナップだったんで嬉しかったです。
ロリキャラの多さ。絆、柏、楓と素晴らしい良キャラが多く大満足でしたw
・誤字脱字だらけなのに、それでも惹き込まれてしまう続きが気になるシナリオ構成であったこと。
・海斗TUEEE!は、変わってなくて良かった。
・キャラがサブキャラに至るまで魅力的だった。

■悪かった点
・結局なんだかんだで海斗の本当の強さが発揮されることはなかったっていう。
・盛り上がりに欠ける戦闘描写。ライターはもっと勉強するべき。
・バグを残したまま平然と市場に出した点。
・原田友貴(ともたか)さんは良い声で好きなんだけど、マコトの演技は不快感しか抱かなかった。
 あの怒鳴る演技聞くたびにボイスカットしたくなった。
・笑いのレベルが無印や休日に比べて、かなり下がってた。
 尊徳、ツキとの漫才シーンはもっとあって然るべきだった。



■その他
20100430_01.jpg

吹いたww
・・・中の人は美紗緒ちゃんだったのか。。。
しかしこういうネタもOKなのね。
※元ネタはコレ




■最後に
期待する分だけ絶望が増えてしまった悲しい作品(まるでどこぞのメ○リアを想起させる)
あと2ヶ月は延期すべきだったと思う。
こんなバグだらけなのに発売って、ユーザーをナメるのもいい加減にしろと・・・
パッチを当てても、これだけのバグ量なら、
パッチの存在を知らないでやった人はまともにゲームがプレイできてないんじゃないかと思う。

『マスターアップしました!』報告の後、
発売日までパッチを作る作業が当たり前になってるんじゃないかと邪推してしまう
今のあかべぇ系列の開発体制を改善するべきだと思います、偉い人。

ほとんどのルート、最後があっさりとしすぎ。
無印、休日と感じていたことではあるけど、このライターさんは締めが苦手なんだろうな。

また真のルートにあたるルート等があってもよかったのではないかと思いました。
その場合、海斗は誰と結ばれるのか・・・とか気になりました。
(麗華、杏子、朱美が妥当な感じだけども、誰とも結ばれないままってのもありそうw)



・・・と悪く書きまくったけど、面白かったのも事実なんだ。



この独特な世界観と魅力ある数多くのキャラクターたちを作り出したのはやっぱりすごいと思う。
主人公の海斗が最強だし、トモセシュンサクさんの絵は可愛いし、ロリキャラ多いし、
実力ある声優さんが多く、キャラに合ってる声だったのでかなり楽しめた。
またゲームがサクサク進むのもあって、やめ時がわからず明け方になってもずっとプレイしちゃってたし。



期待しすぎたのがいけなかったのかもしれないけど、
どうしたって期待したくなる作品だったんですよねぇ、この『暁の護衛』という作品は。
これで終わりと思うとなんだか切ない。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

>バグの宝庫
これは本当に酷いですよね~私が今までプレイした作品の中
でも一番酷かったです。その都度モチベーションを下げられる
のはきつかったですね。

>選択肢
これはたいしたこと無いのが沢山でしたね。南条邸での小便と、
詩音の胸を揉む事位でしょうかw 巨乳好きなので取り合えず
揉まないとw

>アクティベーション導入してるヒマあったらデバッグしやがれ
これは激しく同意です!私も何度思った事か。
クイックセーブ効かないのも意味ないですね。前の選択肢で
戻るを多様してました。

>音楽
OP格好良かったですね。榊原ゆいさんでこの楽曲は
珍しいですね。第2OPも良かったですが、私も素直に
見れなかった所がありました。

>男性声優陣の豪華
豪華な所を使って着ましたね。この辺はモチベーションが
上がりました。

>ロリ
後半のロリキャラ攻めにはやられたましたw ロリと言うより
貧乳かなw 楓はお気に入りw

>惹き込まれてしまう続きが気になるシナリオ構成
これはそうですね。あれだけモチベーションを下げられながら
時間を忘れてプレイ出来ましたから。それだけに惜しいです。

キャラはどれも魅力的でしたね。少ししか出ないキャラでも
本当に魅力的でした。モブキャラですらw

>悪かった点
海斗の強さが発揮されなかったですね。今回はかなり期待した
のですけどね~バトルシーンがあの程度には本当にガックリでした。
マコトって居る意味あったのかな~とも思えましたね。沙代取られてるし。

>尊徳、ツキとの漫才シーンはもっとあって然るべきだった
これは分かります。この二人との掛け合いが暁の護衛の真骨頂かとw

>まうまう
これはそういうネタだったのですね。知らなかったので意味が分からなかった
のですよ。知る人ぞ知るネタって好きです(自分が知ってるのが条件だけどw

これだけのバグで売り出したのは本当に酷いですよね。ユーザーを
確かに舐めてます。今回は葉書き等で文句も書こうかとも思っています。
緑茶の恋色空模様は半年近く延期してでもクオリティを重視したのにね。

エンディングは物足りないですよね。確かに、無印、休日もそうでした。
私はエンディング重視派なのでスッキリしなかったです。

真ルートもあって良かったですよね。おまけに入ってるかと最初思いました。
舞ルートも別に普通と言うよりサブキャラルートでしたしね。
その3人が妥当だと思います。と言うより麗華影薄かった。

世界観、魅力あるキャラ、主人公の強さと私もそう思います。
私も時間を忘れてのプレイでしたから。トモセシュンサクさんのキャラは
可愛い、綺麗、巨乳、ロリと完璧でした。以前、僕海のイベントで
トモセシュンサクさんはロリの方が好きだと言ってましたw

>どうしたって期待したくなる作品だったんですよねぇ、この『暁の護衛』という作品は
ですよね~私も待ち遠しくて仕方なかったですから。無印、休日とプレイした
人達は皆そうだったでしょうね。これで終わりは本当に切ないです。
さらに、FDでも出して欲しい気もします。ヒロイン達とのその後の生活を。
個人的に、清美と結婚して尊の義兄となった時のやりとりをw
nebu | URL | 2010/05/02/Sun 23:46 [編集]
>>nebuさん

>バグ
暁の護衛を思い出すときは、
『あぁ、最終作があのバグのひどいゲームね』ってなりそうです。。。

>選択肢
ホントたいしたことないのばっかで、今回どうしたんだろうって思いました。
・・・あ!詩音の胸をもむ選択肢選んでなかったw
ちょっとヤッてきますw

>クイックセーブ効かない
クイックセーブ効かないバグに出遭ったのは初めてでしたよw
しかしやっぱりそのやり方になりますよねw

>OP
第2OPが流れた時『ふーん』って感じでしたw
榊原さんのこういう激しい曲は少ないですもんね。
ちなみにDies irae(新旧両方とも)のOPもムチャクチャかっこいいのでお勧めです。

>男性声優
好きな男性声優さんばかりで、俺得状態でしたw

>後半のロリキャラ攻め
至福の時をすごさせてもらいましたw
ただ絆が朱美ルート以外一切出てこなかったのが残念でした
物語上出てこないのが自然なのはわかるので、
せめてオマケモードで出て欲しかったです。

>モブキャラ
太郎次郎わりと好きですw
あと緒方のとこのオカマたちとかw

>バトルシーン
海斗が最強なのか、親父が最強なのか結局最後までわからないままってw
バトルシーンの多くは、場面転換を使ってアッサリ終わってて逆に笑いました。
全く動きのない単調なバトルシーンを見て何を楽しめと?って思いました。

沙代をネトル海斗さんがキチクすぎますw
確かにマコトの存在意義、ほとんどなかったですよねw

>暁の護衛の真骨頂
やはりnebuさんもそう思いますかw
これがあったからこの作品にハマッたんだと思ってるぐらいですw

>知る人ぞ知るネタ
こういうのは自分がわかるネタであるからこそ楽しめるもの、ですもんねぇ。
ただ今回のこのネタって声優さんに許可取ってから書いてるのかすごく気になります。

>これだけのバグで売り出したのは本当に酷い
期待されてる作品であることは、メーカー側だってわかってたハズ。
なのにこのクオリティで出したのは、明らかに失敗ですよ。
これじゃ次回作が発表されてもバグ怖さに様子見な人達が増えると思います。
ハガキで伝えるのもいいですね。僕も書いてみようかな。。

>エンディング
チャチャっとつけたようなエンディングばかりなのは残念でしたよ。
ちゃんとしたエンディングがあって、バグがなく、バトル描写がしっかりしていれば
誰にでもオススメできる作品になってたかと思うと悲しくなってきます。

オマケに真ルート入れるのは良い案ですね。
麗華影薄かったですねぇw 麗華ルートのラストは脈絡なさすぎでしたし。
・・・ルートがあったのに不憫に思いましたw

>トモセシュンサクさんはロリの方が好きだと言ってましたw
トモセさんが更に好きになりました

>さらにFD
僕もFD希望を。
「この作品で暁の護衛シリーズは最後」ってのは撤回しても問題ないと思います。
メーカー側だってこれで終わりなのを納得してる訳ないと思いますし。
ヒロインたちのその後は確かに見たかったですねー。

>清美と結婚して尊の義兄となった時のやりとり
これは、見たいw
まだ出ていない宮川兄弟を出演させれば更に面白くなりそうw
ZAGOL | URL | 2010/05/03/Mon 03:56 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ZAGOLの日記帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。