PCゲーム、声優、ネットラジオ、アニメ等に関する雑記。リンク先には18歳未満禁止の所もあるのでご注意ください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしましコミュニケーション 体験版やりました。
「AXL ラジオ かしましコミュニケーション 異文化交流アワー!」が音泉にて放送開始しましたよー!

初めてヒマリさんの声聴きましたけど癒されますね~。
優しい声質&ちょっと天然?な感じ&テンション高で、
AXLラジオ「Like a Butler」~高額院放送部~の有栖川みや美さんを彷彿とさせる感じで
懐かしさがこみ上げてきましたw

一条さんは相変わらず個性的ですごい方ですねーw
渋い声でのツッコミも鋭くてかなり面白かったですw

1回目から初めてのコンビとは思えない程、息が合ってたと思います。
これからの放送では一条さんに弄られるヒマリさんが見たいですね~ww


そんな中、一条さんが「体験版出てます」って仰っていたので早速体験版やってみました!


体験版の感想は追記からで~

メーカー:AXL
タイトル:かしましコミュニケーション
発売日:2010年2月26日発売予定
原画:瀬之本久史
シナリオ:北側寒囲
主題歌:「ほらね」Barbarian On The Groove feat.茶太
 作詞:wight 作曲・編曲:mo2
BGM:PELVISMUSIC inc.

以下体験版に出てきたキャラクターのみ(敬称略)
エスト・フラグレンス:篠原ゆみ
木住野 純(きしの じゅん):ヒマリ
黒木 円(くろき まどか):青山ゆかり
陸奥 榛名(むつ はるな):如月葵

真島幸太(まじま こうた):壬生中将
山川裕信(やまかわ ひろのぶ):空乃太陽
相原晶子(あいはら あきこ):茶谷やすら
エリザベス・リース:松田理沙



プレイ時間は、1時間30くらい(ポケモンやりながらやってたのでもっと短いかも)


体験版を最後までプレイして思ったのは、
前作のLike a Butler並み、もしくはそれ以上のドタバタコメディが楽しめそう。

異文化交流研究会の活動がまた独特で面白かったです。
「異文化」と言う言葉を会員達がそれぞれ自分の解釈で捉えてるので、
好き勝手発言するところが見ものですねw

異文化という言葉の捉え方が、主人公が外国人とか普通なことに対し

・純=オカルト全般
・円=UFO・宇宙人などのSF全般
・幸太=遺跡発掘・アトランティスなどの考古学系全般
・裕信=アニメ漫画などの二次元全般

…こんな感じなのでまとまりがないですw
でもなぜだか部としてまとまってるのが不思議でしたw


そして相変わらずAXLさんの中の人達が作るキャラはどれも個性的。
会員メンバーの中で、普通である主人公も周りの個性が強いので
普通であることが個性になってて良い感じ。
主人公の「普通の人、求む」は共感できてしまいますw

ただ、すごく…円がハルヒにしか見えませんw
…主人公をジョンとか呼んでたりするのもわざと?w

エストはちょっとしか出てこなかったからなんともいえないですね。
…犬っぽいってとこは好きですがw

純がこのメンバーの中じゃ一番好みかな。
八重歯とあのフレンドリーさ、ヒマリさんの声がポイント高いですw

あとは如月葵さん演じる榛名の眠そうな声が独特でツボってますw
やはり如月さんは何を演じても可愛いキャラにしてしまいますねw

幸太役の壬生中将さん、裕信役の空乃太陽さんの演技が気合入りまくってて
収録現場みてみたいな~とか思っちゃいましたw
体験版だけであれだけ叫びまくってるんだから本編も相当だろうなぁ~w


とりあえず明日あたり予約してきますw
お、店舗予約特典…ソフマップが湯のみとか付けるのは珍しいな…

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © ZAGOLの日記帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。