PCゲーム、声優、ネットラジオ、アニメ等に関する雑記。リンク先には18歳未満禁止の所もあるのでご注意ください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年4月 春アニメ 感想
今期は原作知らない作品ばかりでどうなるのか心配だったけど杞憂でした。
なかなか期待できそうな作品に溢れていますね。

あと今回の記事はshin5さんのアニメ感想の書き方をパク参考にさせてもらっております><

◎◎→期待大
◎→期待
○→面白かったけど観続けるかどうか不明
△→ごめんなさい

※下記感想のほとんどが事前情報なしで観た感想なので、何か間違ってたらスミマセン。
※あとネタバレっぽいところは反転文字にしています。


◎◎ 進撃の巨人
(ファンタジー、絶望、グロ)

「壁」の中に町を作って暮らす人類と、
圧倒的な力を持つ「巨人」との戦いを描いた話。

1話から衝撃的な展開が待っていました、ひぎぃ…。
巨人の気持ち悪さがアニメで上手く表現されているし、
街並み等の背景の描き込み具合も半端ないのがスゴイ。
調べたら制作陣はあの「元I.G6課」のスタッフなのですね。なるほど。
※制作会社のウィットスタジオはProduction I.Gのスタッフが独立して作った会社

原作を読んでいますが原作と比べてもほとんど不満点がなく
かなり期待が持てる1話で面白かったです。

ちなみに不満点は1話ラスト近くの巨人を前にしてのハンネスさんの葛藤シーン。
アレだと絶望するのが早すぎて違和感ものすごい…w
原作1巻のシーンと見比べてみたので尚更そう思ってしまったよ。



◎◎ 翠星のガルガンティア
(地球、ロボット)

脚本は虚淵玄先生、キャラデザは鳴子ハナハル先生。
(この二人でエロゲ作って欲しいとか大分思ってたりしますw)

敵との戦いの最中、どこか知らない場所へと飛ばされてしまった主人公。
目覚めた場所は忘れ去られた惑星『地球』だったってのがロマンがありますねー。
大好きなんですこういう設定。
元気で可愛い女の子(CV.金元寿子さんがポイント)+小動物の組み合わせもグッド。
どんな話になるかは1話の時点でまだ分かりませんが、
初回の掴みはかなり良かったですし、ワクワク感ぱないので次回が早く観たいです。



◎◎ はたらく魔王さま!
(現代、バイト、魔法)

ファンタジーから一転、現代+日常系アニメになるというありそうでなかったお話。
日本の環境に馴染み過ぎな魔王がバイトに明け暮れる話…なのかな。
シリアスな序盤からの落差がかなり面白かった。
魔王もそうだけどお付きのキャラも良い味出してます。
あと1話に櫻井浩美さんがチラっと出てましたね。

1話の掴みは今期ナンバーワン。個人的に今期のダークホース枠でした。
このノリがどこまで続くか期待と不安で胸いっぱいにしながら観たいと思います(笑)



 フォトカノ
(現代、ラブコメ、エロス)

フォト部と呼ばれる部活に入った男子高校生が女の子を写真に収めまくるお話。
1話目からヒロインの(恐らく)ほとんどが登場するという珍しい流れ。名前が覚えられない
主人公はアマガミの橘さんみたいな変態紳士とまではいかないみたいだけど、
ナチュラルに変態っぽいので、これからどうなることやらw
あと妹ちゃんやたらかわいい。にいやん呼ばれたい。

2話目まで観たけど、これ主人公が全員を同時攻略してる??…いやいやまさかね。



 DEVIL SURVIVOR 2 the ANIMATION
(現代、バトル、異能)

謎の化物からの攻撃を受ける日本。
普通の学生をしていた少年少女達が悪魔を召喚する力に目覚めその化物達と戦うお話。
化物相手に一般市民がポンポンコロされていったのは見てて切なくなりました…w
流れで主人公の友達も…かと思ったらそこは主人公補正が働いていましたw
それにイオちゃん可愛い。おっぱいデカいのは揺るぎない正義だよ。

ところで友人が言っていたのですが
タイトルの後ろに「THE ANIMATION」と付く作品は極めてハズれが多いと。
確かにアレとかコレとかソレとか(ここではタイトル名言えないけど)がっかりな出来だったなぁ…と。
でもARIAやペルソナ4はとても面白かったし、更に言えばペルソナ4の監督もデビサバ2の監督も
同じ岸誠二監督で面白い作品を作ることに定評のある方だから期待してます。



 革命機ヴァルヴレイヴ
(近未来、戦争、ロボット)

某ガンダム作品を想起させるはじまり方に、コードギアスみたいなアレだったり、
その他色々な作品を彷彿とさせる話が楽しめるか鼻につくかどうかで見方が変わってきそうな作品。
恐らくわざとこうやって作っているのだろうけれど…今後どうなるかなぁ。

最初から死亡フラグ立てまくりだった幼馴染の女の子が敵の攻撃死亡?したのは
予想通りだったのだけど、その直後取り乱す主人公に対し、
クラスメイトの「もう死んだの、受け入れなさい!」が流石にいきなりすぎて説得力にかけました(苦笑)
主人公にしてみたら好きだった女の子がいきなり死んだのに、
そんな言葉ですぐに受け入れられるかよ、って感じだろうに。
んー、突然の安っぽいセリフが微妙…。
ついでに敵一般兵士(おっさん)のセリフも芝居がかってて正直お寒かったです。

1番可愛い幼馴染ちゃんが1話で途中退場はもったいない。
でも1話ラストの主人公の変化を見るに普通に復帰しそうですけども。



 俺の妹がこんなに可愛いわけがない
(現代、わがままな妹、眼鏡っ娘の癒し系でかわいい幼馴染)

実際にあるエロゲのパッケージやポスターが背景に映るので
それを探すのに躍起になっていたら1話が終わっていました。
そのせいか1話の内容は忘れちゃいました(・ω<)
あ、2話目は面白かったです。
京介はキモい行動をしても声がやたらカッコ良く結果キモくないから色々ズルいなと思いました(笑)

3話目は地味子回みたいなので激しく期待してますよっ!



 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE2000%
(アイドル、歌、ダンス、乙女ゲー原作)

プロの新人アイドルの男の子達と新人作曲家の女の子(主人公)のお話。
2期から観たけど話が大体分かるのは嬉しい。1期はプロになるまでの話だった感じかな。
いきなりライブが始まったり、いきなりダンスして歌ったり、いきなり変な人が出てきたりと、
インパクトはデカくて飽きない作品、なのかも。面白かったです。



 あいうら
(3分アニメ、OPがカニ)

え? 終わり? ストーリーどころか登場人物の名前すらわかんなかったよ!?

でも3分は魅力的だし、このままじゃどんなアニメか分からないままなので次回も観ます。



 波打際のむろみさん
(15分アニメ、ギャグ、人魚、方言)

まるで90年代のアニメっぽい作風、
特に目の書き方が昔のあかほり作品を彷彿とさせる感じがどこか懐かしい。
むろみ(CV.田村ゆかり)さんのネイティブ博多弁は必聴の価値ありです。
男の子の方もCV.水島大宙さんなので、
「瀬戸の花嫁」のナガスミさんっぽい演技をこれから期待できそう。



 惡の華
(現代、学園、暗い、変な絵)

1話じゃ話がさっぱりわからなかったけどエンディング曲は素直に気持ち悪い!w
子どもが聴いたら泣き出すレベルなのは間違いないです。
ちなみにこれ、原作漫画の絵とは大分かけ離れているみたいですね。
原作未読なので個人的には逆に良かったかなと。

2話目まで観たら「ああそういう話なのね」と理解できました。
これは絵のタッチに限らず、話の内容でも肌に合う合わないがもの凄く分かれてきそうです。



 這いよれ!ニャル子さんW
(パロディ、ハーレム)

豊富なパロネタが面白いアニメ。でもパロ多すぎでぶっちゃけ観るの疲れるんだ…w

↓ちなみに1話の元ネタ解説ページ↓
「這いよれ!ニャル子さんW」1話に登場したパロディの元ネタを分かる範囲でまとめてみた



 百花繚乱 サムライブライド
(ハーレム、コメディ、エロ、バトル)

相変わらず内容がないようなのだけど、
なんとなく観ちゃうのは十兵衛ちゃんが可愛いから。兼続ちゃんもアホ可愛い。



 ハヤテのごとく! Cuties
(パロディ、コメディ、執事とお嬢様、女の子たくさん)

アーたんかわいい。アーたんかわいい。ってアーたんって誰!?
前期のハヤテをちゃんと観ていなかったので登場人物がさっぱりわかんないんだ…(´・ω・`)



 とある科学の超電磁砲S※リンク先に飛ぶと音が出ます
(異能、バトル、学園、女の子たくさん)

レールガンもインデックスもちゃんと観たことがないのですが
うたプリの次番組だったので観てみました。
わりと面白かったです。異能を使って街の治安を守るお話…だったのかな。
4人の中だと「佐天」って子が好み。

今更だろうけど頭お花畑の子はデザインあざとすg



 変態王子と笑わない猫。
(学園、コメディ)

建前ばかりで本音を言えなかった主人公と感情の起伏が激しかった女の子が、
それぞれ「真逆」になってしまうお話。
女の子は前の方が断然可愛かった……(それを言ったら物語が成り立たないけど)
あまり惹かれる要素はなかったけれど
放送時間帯があまりにも見やすい(TOKYOMXは土曜の22:30~)ので観続ける予定。




△ アラタカンガタリ~革神語~
「ふしぎ遊戯」が見たくなりました!

△ RDG レッドデータガール
相変わらずPAワークスさんは絵が綺麗ですね。
でも1話から何だか全体的に雰囲気暗いので見続ける気力が湧きませんでした。すいません。

△ カーニヴァル
設定がごちゃごちゃしてて観るの疲れちゃいました。

△ デート・ア・ライブ
女の子が空飛んで戦い出したところで寝ました(∪。∪)。。。zzzZZ

△ 絶対防衛レヴィアタン
女の子が敵もいないのに変身し出したところで寝ました(∪。∪)。。。zzzZZ

△ DD北斗の拳
特にコメントなし(なんか察してください)

△ やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(未視聴)
タイトルって大事だよね。それだけで観てみようという気持ちが沸くから。

△ 断裁分離のクライムエッジ(未視聴)
ろ、録画できてなかったとです…


■まだ観ていない作品達
・宇宙戦艦ヤマト2199
・ムシブギョー
・ゆゆ式
・銀河機攻隊 マジェスティックプリンス





とりあえずどの作品達も3話まで観て視聴し続けるか、ふるいにかけたいと思います
エロゲやる時間が圧倒的に足りないので!(切実)
スポンサーサイト
Copyright © ZAGOLの日記帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。