PCゲーム、声優、ネットラジオ、アニメ等に関する雑記。リンク先には18歳未満禁止の所もあるのでご注意ください。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシシッピー殺人事件含む28本のファミコンソフトが見つかる
20110608_00.jpg

ずっと探してたファミコンのソフトが見つかった。


まさか物置小屋にあるとは思わなかったよ。。。


SDヒーロー総決戦、マッピー、ツインビー、グラディウス、バトルシティ、クインティ、アルカノイドetc...

計28本が出てきた。


早速一つ、遊んでみる。

20110608_05.jpg

『ミシシッピー殺人事件』というゲーム。

ストーリーは、船内で起きた殺人事件を解決する為、主人公のチャールズを操作し、
船の中を歩き回って聞き込みをしながら最終的に犯人を見つけるという
一見面白そうなんだけど実はそんなことないし、操作性の極端な悪さはひどいものがあります。


20110608_09.jpg

ちなみにチャールズを至近距離でストーキングしてくる緑の豚はワトソンって名前です。



20110608_10.jpg

とある部屋に入って進むと・・・



20110608_11.jpg

落ちて死ぬとか理不尽さがいいですよね。



20110608_12.jpg

ちなみにワトソンを穴の上に立たせても落ちない謎。
(寧ろコイツが犯人としか思えない。。。)



20110608_07.jpg

後は部屋に入ったら何故かまっすぐに飛んでくるナイフとかね。
(画像だと分かりにくいけどチャールズの頭にナイフ刺さってます)

操作性の悪さも相まって初見で避けることはほぼ不可能

(ちなみに部屋入りなおしてもまた飛んでくるという恐ろしい罠)


色々な面でクソゲーですね(笑)


20110608_08.jpg



・・・まぁクソゲー言いながらも1時間近く遊んでたんですけどねw

Copyright © ZAGOLの日記帳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。